大分市の小さな

リンパマッサージサロン

美楽Body LANIの

セラピストはるみです。

 

以前

幹細胞ってなに?

という投稿をしました。

今回は

幹細胞とサイトカイン

についてのお話しです。

 

サイトカイン

細胞から分泌される

タンパク質の一種で、

細胞同士の情報伝達を

お手伝いをする生体信号(言語)

の役割をしています。

 

お肌の中では幹細胞が

『ここは細胞の修復が必要だ!』

とか、

『炎症を抑えろ!』など

その細胞に必要な機能を見分け

それに合ったサイトカイン

放出します。

その指令を受けた細胞が

さらに指令を伝達して

深い層の細胞へと行き渡ります。

サイトカインを利用した

細胞の伝言ゲームみたいな感じですね(^.^)

75bd491af6af1c78c31ebb9121ce58bd_s

 

 

 

老化の原因は

炎症であるといわれます。

紫外線・環境毒素・摩擦などによる

小さな炎症の繰り返しが

細胞を壊して

再生を遅らせて

シワやたるみなどの

老化現象をおこします。

 

幹細胞は

10代から減少し

30歳を過ぎるころには

乳児の持つ数に対して

4%ほどしか残りません( ;∀;)

それと同時に

炎症を抑える効果のある

サイトカインも減少します。

 

若いころはすぐに治っていた

傷などが治りにくいのも

幹細胞・サイトカイン

少なくなっているからです。

 

つまり、

サイトカインの補給が

エイジングケアには

欠かせないのです。

 

現在販売されている

サイトカイン配合の

幹細胞コスメは

骨髄由来のものではなく

ほとんどが脂肪由来のものです。

 

脂肪由来の幹細胞は

炎症を引き起こす作用のある

サイトカインを生み出すため

一度炎症を抑えても

再度炎症が発生し

慢性炎症につながります。

 

一方、骨髄由来の幹細胞は

抗炎症作用が高い

サイトカイン

生み出すので

炎症をすばやく抑え

治癒促進してくれます。

 

そんな骨髄由来

幹細胞コスメ

サイトプロには、

体内に約800種類あると

いわれている

サイトカインの中でも

特にお肌に効果的な

サイトカイン72種類が

配合されています。

 

EGF(上皮細胞成長因子)

FGF(繊維芽細胞成長因子)

KGF(角化細胞成長因子)など・・・

コスメの広告などで聞いたことが

あるかもしれませんね。

 

これらのサイトカイン

細胞をコントロールし

必要な場所で働いて

あなたのお肌の弱点を

ケアしてくれる。

それが

骨髄幹細胞コスメ

サイトプロ』なのです。

 

 

 

The following two tabs change content below.
大分市の小さなリンパマッサージサロンのセラピスト、はるみです。 品質の良いアロマオイルやオーガニックのコスメにこだわり、心も体も癒される・・・そんなサロンをめざしています。 もっとリンパマッサージのセラピストが増えることを願って、セラピスト養成スクールもしています。