パーソナルスペースが

ちょっと広め?と思う・・・

大分市の小さな

リンパマッサージサロン

美楽Body LANIの

セラピストはるみです。

 

パーソナルスペースとは

心理学の用語なんですが

他人が自分に近づくことを許せる

自分の周囲の空間のことで

縄張りのようなものです。

 

親しい人や好きな人だと

0~45㎝くらい

友達などは

45~120㎝くらい

と言われています。

baby1

 

この縄張り意識が強い(?)私は

あまり距離感が近い人がくると

なんかザワつく・・・

落ち着かない(*_*)

なので、ハグとかも苦手です。

(あんまり日本人はしないか・・・(^.^))

 

なぜそんなふうに感じるように

なったのかを考えてみると

やっぱり母との関係に

たどり着くような気がします。

 

うちの母は農家の長男の嫁でした。

いつも忙しかったので

子供にかまっている時間も

心の余裕もなかったのだと思いますが

あまりスキンシップが

なかったように思います

 

もちろん

愛情がなかったとは思ってません。

私が忘れてしまっただけ

なのかもしれませんが・・・

 

スキンシップが多いほど

オキシトシンという

愛情ホルモンが分泌され

信頼を深めたり

情緒が安定したり

するそうなので

最近では母親と赤ちゃんの

スキンシップの大切さは

言われてます。

 

大人にだって

オキシトシンは大切です。

愛情を深めたり

協調性を高めたり。

 

そんな素敵な

オキシトシンという

愛情ホルモンを

分泌させるためにも

家族のために

リンパマッサージを

してあげては

いかがでしょうか?

 

スキンシップが増え

言葉だけでなく

より良い

コミュニケーションを

もつことができます。

 

家族との

コミュニケーション不足を

感じている方には

リンパドレナージュ1day講座

をおすすめします。